パールのお手入れ法

 

 

 

パールジュエリーをご使用の際は、

固い物などに擦り付けないように注意が必要です。

高温多湿に弱い性質がありますので、日光の当たる場所や

湿度の高い場所には置かないようにお気をつけください。

桐の箱での保管をお勧めしております。

 

また、パールは酸や化学物に弱い特性があります。

酸の成分を含む汗から守るために、ご使用後のお手入れは

柔らかい乾いた布などで汗や汚れを優しく拭き取ってください。

ヘアスプレー、香水、除光液などの化粧品は

真珠の美しさを損なう原因となりますので

パールジュエリーはメイクアップ後にお付け下さい。

 

お湯や水などに浸かると接着が弱まってしまう事が

ございますので、手を洗う際や水仕事、

ご入浴などをされる場合は一度お外しになってから

して頂きますようお願い申しあげます。